瑞穂キター・・・キター?  

福島瑞穂

いやーついに瑞穂きましたね。
…ふ~、雑コラを作る程度には提督は元気です。
この際B-52を気合で飛ばしてくれるならこれでもありでしょうか。
深海棲艦相手にB-52で焦土作戦。映画だと失敗フラグの匂いがぷんぷんです。

段々感覚も麻痺してきて穏やかな心になりつつあります。
明鏡止水の気持ちで周っていたらそのうち出るでしょう。

そんなわけで水母の瑞穂はまだまだ出ていませんので作戦は継続中。
しかし気持ちはすでに秋を睨んでいます。
そう、備蓄提督としては秋イベはすでに始まっているのです。

11月開始となると2ヶ月しかありません。下旬なら実質3ヶ月。
それまでに失った資源を回復させねばなりません。
大規模が連続することもないでしょうから次は精々クリアだけで7万あれば
十分と予想しています。これくらいなら問題はない。
掘りも丙に抑えてしまえば周回は楽。今回の失敗を繰り返してはなりません。

ま~全部取らぬ狸の皮算用。夏イベが終わらねば準備にすら入れません。
最悪風雲は次回以降に回すことも考えつつあります。
二人だけは手に入れねば納得がいきませんが。


次回までにどんな準備をしておくのがいいんでしょうか。
速吸・瑞穂の育成は最低ライン。照月もあると便利。
このあたりは日々の育成で問題ないでしょう。

どちらかといえば装備改修がやはり課題です。
今回大口径主砲は改修しておいて当たりでした。38cm連装砲改と41cm砲の
出番が多かった。41cm砲はもう一人分はほしくなりました。

OTO砲も改修しただけの効果はあったと思います。大井が大活躍。
探照灯はどうだったかな。攻略では使いませんでしたが。

やっておけばよかったのは魚雷の改修。ここまで固い敵ばかりだとカットインに
頼らざるを得ません。二人分くらいは+maxにしておきたいもののまずは牧場からか。
しばらくは+6にして我慢でしょうか。

でも一番手にしたいのは51cm連装砲+maxだったりするんですよね。
大和型外しまくるし。長門型でも使えるのが結構よさげですし。
改修用装備もネジもないのでいつになるかは不明ですが…。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 15年夏 「反撃!第二次SN作戦」

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 反撃!第二次SN作戦  E3  瑞穂 
tb: 0   cm: 0

急募!水母棲姫と空母棲鬼を効率的に殲滅する方法  

精神的にはE7甲よりしんどい時間がやってきました。
いつになればこの海から帰ってこられるのでしょうか。

E3、現在56出撃23S勝利となっています。15撤退。
出撃対S勝利率は41%。いろいろと編成を変えていますが50%は
突破できないようです。道中支援でも出せば変わるのでしょうが
道中は全キラしないと来ないしさすがに負担が大きすぎる。

それでも初期に比べてS率は上がってきたので編成はマシになったと
いうことでしょうか。現在はこんな感じ。

633.jpg
634.jpg

機動部隊編成ですが攻撃力の中心は水上打撃編成に近い感じ。
当初は空2軽空2で編成しましたが艦載機が落ちることとすぐに中破するので
軽空1になり、やがて空2のみになりました。
24スロだと全滅するので翔鶴はキャリアー化。制空値的には飛龍の方がよさげ。
回避は翔鶴のが高いのに大破率は圧倒的に飛龍のが低くて優秀。
運が絡むとすれば瑞鶴にすべきなのかな。

余りに大破するので増設してダメコン積んでもらいました。
大破しても進ませる、作戦中はブラックなのである。

どちらにしても飛龍は99なので経験値がもったいないので翔鶴と交代。
これでも優勢以上は取れるし航空戦マスでは確保出来ることも。(飛龍なら確定)
一番の利点は46スロの攻撃隊しかあまり落ちないのでボーキ消費は少なめ。
一周あたり300程度。4隻だと1000持っていかれることを考えると優秀です。
問題はボーキは余っているからいくら使ってもいいことなので利点ではないこと!

航巡は整備員で少しでも火力を、ただし長射程になるので戦艦の邪魔をするのを
防ぐために長門型には51cm砲を配備。優先的に動いてもらいます。

しかし結局道中で大破するのは第二艦隊。第一が動くのは3戦目の
ほぼ戦力を叩いてからとボス戦のみ。大和型入れても恩恵は少ない。
なんで機動部隊で行かねばならんのか。

頑張ってS勝利して得たものが川内・筑摩・利根・隼鷹。どこでもいるよ君たち。
甲種作戦くらいこの辺混ぜないで欲しい所。

何十回と攻略に出撃できるM提督でも掘りにはお手上げ。つまんないのが厄介です。
あぁめげそうです…。各資源10万払うから瑞穂買わせてください。
といったところでどうにもならないことはわかっています。
どなたか50%以上のS率出せる編成があったら教えてください。

もういっそ全艦に増設して女神でもつけて出撃させるか…?


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 15年夏 「反撃!第二次SN作戦」

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 反撃!第二次SN作戦  E3  瑞穂 
tb: 0   cm: 4

反撃!第二次SN作戦 戦闘詳報  

各作戦海域の攻略記事は以下の通り
E1 E2 E3 E4 E5 E6 E7

まずはE7クリア動画から


甲種作戦E7の雰囲気が味わえます。いけそうだったら挑戦してみては
どうでしょうか。

しかし何回見ても運がよかったとしか言えない展開。鳥海には頭が上がらないです。
きついこと言ってごめんよ。


さてイベントを振り返ってみます。
まずはE1、の前にE0。今回も強敵でしたね。猫すら現れないとは…。
23時くらいから急に繋がったのは何ででしょう。次回は改善して欲しいところ。

E1
いきなり札。札が付く以上どうしても戦力の選定は慎重になります。
絞りすぎて苦戦した提督はうちだけではあるまい…。
途中から菊月入れれば固定という情報を手にしてからは楽な展開。
三隈(30)をとっておいたのも当たりでした。牧場しても少し残しておこう。

戦力の温存以外は特筆すべき点はなし。ルートさえ固定できれば楽。
着任一月くらいの提督でもいけるかな?E1らしいマップ。


E2
序盤の目玉、江風狙い。この子を貰うくらいが初心者の目指すところか。
連合艦隊練習マップ。航空戦もあるしチュートリアルとしては中々。
甲の場合ラストでダイソンがくるのが厄介。軽巡棲鬼が固いのもあって
ちょっと苦戦。序盤としていい難易度調整だった。


E3
山場。クリアするのにきつく、掘りもきついという厄介なマップ。
支援は必須か。ただ(判明したのはやや遅れてだが)E7でも使える札だったので
割りと一軍を投入しやすいのが○。うちはここで比叡霧島を投入してしまったのが
ちょっと痛かった。
甲種は空母おばさん*2がほんと嫌。ボスマスだからまだいいけれど…。
耐久力が高いのでカットインに頼るか微妙なライン。結局連撃で落としたけど。


E4
久しぶりの飛行場姫。相変わらず三式弾が気持ちいい。
通常艦隊なので互いにガンガン攻撃当たってしまうのが怖い。
結構苦戦する人が多いみたいですね。今回相当運がよくてあっさり
終わりましたがはまると怖いマップです。
掘りには、いきたくないなぁ。


E5
通常艦隊でまさかの秋津州が輝くマップ。こういうマップがあるから
特殊艦艇は最優先で育てたくなります。育てても強くはならないのですが…。
ろ号も捗り、周回も安くできる癒しのマップ。雷巡温存したので阿武隈が便利と
再確認も出来ました。このくらいだとストレスなくていいですね。


E6
E3メンバー再召集。さらに増強して戦いに挑みます。
基本的にからめ手がないマップなので殴り合い。ただ特効や裏道がない以上
艦隊の力が試されるマップではありました。楽ではないけれど純粋に力比べと
なるマップは結構好きです。気楽に殴りにいけるし。
そこそこの難易度で楽しめるレベル。


E7
個人的に最凶の評価のマップ。7万近く資源を投入したのは過去にありません。
イベントだから納得のマップです。これが月刊EOだったら誰もやりませんよね。
ギミックも面白く(より資源使うけど)、何だかんだで楽しかったです。
作戦開始から22時間はさすがに疲れましたが。


各種新システム
まずは艦載機熟練度。これはかなり制空値が伸びるみたいで楽になりました。
加賀さん一択から選択肢がばっと増えたので出番が満遍なく出てきたのが好印象。
反面ツ級などに落とされて壊滅することが多い攻撃部隊は悲惨です。
27スロですら全滅ではどうしようもない。半数が落ちたら隊の保全が出来る命令でも
あればいいのですが…。

洋上補給は5戦以上する場合に有効のようですね。使ったことはありません。
消耗品をガンガン使うのはちょっと躊躇うので今後どうするかは微妙なところ。
そもそも最深部で5戦もしたらダメの蓄積で今一効率的な戦闘が出来るとは思えないの
ですが使用した人、その辺はどうなのでしょうか?

戦闘糧食、これもよく分からない。そのうち検証かな。使う機会があるかは…?

それらを効率的に使うのが補強増設。うちでは既に2個使いました。
金剛に最優先に配備し常時女神を搭載、誤轟沈をさける目的。
後はE7出撃中の時雨に女神を配し、攻略にも寄与してもらいました。まぁ大破すること
なかったので発動はしませんでしたが。時雨もケッコン艦だし躊躇なし。
ダメコンを有効に使える機会は少なかったので専用スロが出来たのはありがたいです。
今後も増やしていきたいところ。運営的にも課金要素で嬉しいのでは。

攻略用ギミックは面白いと思っています。ただ艦隊並べて攻略するだけでも飽きてくるし
変化があるのはいいのかな。ただ零時リセットだけはいただけない。
リセットするにしても発動から○○時間後とかにすべきだったのでは。
24時間だと短いのでせめて48時間くらいで。休みじゃないときの社会人にはきつい。


規模・難易度について
7海域はやり応えがありました。つらくもありました。
今後大規模イベントは15~20万くらいの資源はないと怖い感じでしょうか。
備蓄教徒が増えるのは私は歓迎しますが。

難易度は間違いなく過去最高。AL&MI作戦でもMI部はそれほどではなかったのを
思えば全体的に難しいこちらに軍配が上がりそう。大規模&高難度となると
完走するだけでもきついと感じる人は多そうですね。

基本的にイベントは高難度をやりたいと思う提督としては今回のイベントは
最高に楽しいものでした。これ以上やるとクリア出来そうもない、という絶妙な難易度と
感じます。ちょっと頑張れば手が届きそう、の結果が7万消費に繋がったわけですが。
E7は別として丙作戦ならそれほどでもなさそうなのが救いがあってグッド。
せっかく3種難易度用意したなら確実に差別化した方がいいですしね。
その上で報酬にそれほどの差が出てないのも好印象。
甲種を選択する提督なんてMしかいないんだから勲章さえ与えておけば
皆満足するんだから適当でいいんだ!(暴言)

そんなわけで今回は大満足のイベントでした。まだ掘りが残っていることを除けば。
あれ…今日日曜?

休み
休み2

気がつけば出勤の月曜が目の前に。
艦これしかしてない休みでした。楽しかったからそれでも悔いはありません。
明日から頑張るかー。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 15年夏 「反撃!第二次SN作戦」

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 反撃!第二次SN作戦 
tb: 0   cm: 4

E7 【Final Stage】FS方面海域 攻略  

神はいると思う?

神はいた。あ艦これ・変態イケメン管理人という神が。
彼がいなければ多くの提督がクリアは出来なかったかもしれません。
いずれは分かるギミックとは言ってもあの短時間で…。

しかしギミックが解明されたといっても突破口が開けた段階に過ぎません。
そこをこじ開けるのは各々の艦隊の総力。
そう、まさに総力戦でした。

※今回の記事はかなり長くなります。画像も多めです。


作戦開始は0020。キラ付けに手間取ってやや遅れながら作戦開始。
まずは水上部隊編成にてX及びYマスの港湾や離島を叩きに行きます。
旗艦にあきつ丸を据えて途中のルート固定。
命中率も低いし脅威も少ないので支援も大和型も必要なく、叩き終えました。
X8回Y5回S勝利しいよいよ防空棲姫攻略戦です。

仮眠を取って0800攻略戦スタート。
幾度の出撃を繰り返しボスへ到達したのは1010。偵察のため支援は出さず。
結局A勝利で耐久の半分を削るに終わる。

最初は空母4で出撃したものの初手南にそれることが多かったため旗艦を
鈴谷へ変更。体感的に南へ減るのが少し減った気がする。

何度か繰り返すうちに倒せることも、S勝利すら出来ることもあったので
後はひたすら回数をこなすのみ。
終わりまでに(ギミック出撃抜かして)出撃37回、ボス到達14回を数える。
意外とボスに届いていたのね。もっと撤退した気がしたけど。

しかし8回倒せばいいところを14回到達で削りきったことを考えるとボスに
届くだけではダメですね。

ラストダンスでは大和のみ小破、T字有利という圧倒的に有利な状況で
鳥海がカットイン36ダメという素晴らしい数字を出してくれたので取り逃がしました。
それまでも熟練見張員を積んでいるにも関わらずほとんどカットイン出さないので
結構ストレスの原因でした。

しかしそれは全てこの瞬間へと繋がる壮大なフラグ!

全ては

621.jpg

この一撃の為に

622.jpg

623.jpg

轟沈

今までの失態を全て帳消しにする最高の一撃。
まさに終わりよければ全てよし。

もう庇われることはないとはいえ、1/3を見事に選択し、かつ沈めきるダメを
たたき出したのは賞賛に値します。
ビス子は残っていましたが倒せるかは微妙、頼みのカットイン艦の雪風は
護衛退避中、時雨は中破とここを逃すと一気にまずいことになりました。
鳥海の運を少しでも上げておいて正解だった…。

ギミック発動から数えて22時間。攻略戦開始から14時間。
その間仮眠は3時間のみ。まさに地獄の海でした。

さて編成です。(詳細はクリックで拡大だ!)
第一艦隊
624.jpg

第二艦隊
625.jpg

これがラストダンス編成です。削りはちょっと変えていました。
第二の旗艦を雪風ではなく綾波にして対空カットイン、軽巡は川内を起用。
利根は最初愛宕でしたが航巡を入れるとJからYにそれないと情報を聞き投入。
ただそれることもあったので固定ではなかったようです。確率は低め。
あと鳥海は連撃装備。

ラストで雪風投入し、鳥海(運38)をカットインへ変更。しかしヲ級改に何隻か中大破
させられるので対空戦力を再投入。摩耶を入れようとしたら西部方面札がついていたので
諦めて大淀にスイッチ。秋月でもよかったけど護衛退避要員とカットインが
欲しかったので雪風のままでいきました。

最後は司令部施設外して整備員載せようかとも思いましたが、仮に攻撃要員が減っても
カットインで一気に落とせる可能性もあると判断し載せたままにしました。
結果的に護衛退避した上でカットインが決まったので読みどおりでしたね。

使用資源
626.jpg
私的にはもはやグロ画像。20万きりそうだなんて普通なら吐くレベルです。
常に大和型と全力支援を投入していればこのくらいはあっという間に消えますね。
ただ他の人も見ているとこれでも平均くらいかややうまくいったほうの気がします。
今回の最深部は最深部らしい素晴らしい難易度でした。

627.jpg

報酬は作戦問わず照月ちゃん。可愛いなぁ。一軍登録間違いなしの期待のルーキー。


628.jpg

これが欲しかったんです。物質的にもですが、何より艦娘達と力を合わせて
これをもぎ取るのが目標でした。

今のところトラックでも数える程度しか甲3になっている人はいません。
最終的にどのくらいの人数になるんでしょうか。


629.jpg

これにて作戦終了です。過去最大の大規模作戦。非常に疲れました。
長期休みだというのにむしろ疲れました…。


630.jpg
631.jpg
632.jpg

全作戦甲種クリア。今回も目標達成で終了です。
今日はゆっくり寝よう。


甲種E7は個人的に最高の難易度でした。一部だけを切り取れば他にも
よりきついマップはありますが、総合力としてはここが一番の気が。
それにしても弱体化させてもこれなのにギミックなしで落とした提督は
本気で化け物か何かでしょうか。クリアしてみてなんとなくビジョンは見えてきましたが
それを実行できるかは別。敬意と畏怖の念を抱かざるを得ません。

さて!夏イベも終了、とは行きません。
結局何も落ちませんでした!
明日から過酷な掘りが待っています。まずはE3の瑞穂からかな。
全資源が尽きようとも全艦確保するまで撤退はありえません。
明日も過酷な一日となるでしょう。

それから明日以降にまとめを書きます。その時に動画もあげる予定なので
甲種作戦に興味があるけど躊躇している人は参考にしてみてはどうでしょうか。
出来れば明日公開したいところです。

それでは…おやすみなさい!眠いぜ・・・。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 15年夏 「反撃!第二次SN作戦」

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 反撃!第二次SN作戦  E7  照月  鳥海 

E7 FS作戦途中経過  

作戦は順調に推移中、なんてことはなく物凄く手こずっています。

ありゃウソだった

E7に比べれば海水浴レベルでした。そりゃ夕立も水着になるってもんだ。

現在一番使った弾薬3万投入して40%ほど削りました。
3万あればいつもなら甲種だろうとクリアしているくらい。間違いなく最凶の海。

wikiにも投稿してきましたが
鈴谷・大和・武蔵・翔鶴・加賀・瑞鶴で7/7初手Eに進んでいます。
ルート固定かは分からないけど結構いい確率で東へ勧めています。

その前は翔鶴・大和・武蔵・瑞鶴・加賀・葛城で半分くらい。3連続南もありました。
ただこれでもJマスは固定できないのでそこは運任せ。

支援は70%本気。決戦支援はキラなしだし。
S勝利は1回、一桁残し1回、半分残し1回くらい。まだまだ先は長い。

猛烈な勢いで溶けていく資材に吐き気すら感じるものの口元はニヤリ。
今回のイベントは本当に楽しいなぁ!こういうのを待っていた、と思うのは
やはり真正M提督か?
さすがにギミックなしで突破を挑むほどのものではありませんが。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 15年夏 「反撃!第二次SN作戦」

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 反撃!第二次SN作戦  E7 
tb: 0   cm: 2

プロフィール

 


ブログパーツ