1/500 大和建造 その1  

二日間ほどおとなしくオリョクルと3-2だけ周り、遠征ばかり行い、ようやく資源が
各2万以上に回復しました。最低でもこれくらいあると安心します。
でも早く備蓄に入りたいという禁断症状が!無駄なんで開発まで終わらせないと
備蓄には入れませんけど。

弾薬が上限に引っかかってしまったので大型建造回してきました。
95.jpg

あきつ丸はいつ来てくれるんでしょう。3000/4200/4200/2000の軽量レシピです。
ボーキ2000でどの程度出るのか正直疑問はありますが・・・。
金剛型・扶桑型・伊勢型のオンパレードであります。4時間台はもう見たくないの。


毎日少しずつ大和の建造が進んでいます。大型建造ではありません。
リアルの1/500大和です。

96.jpg

ようやく船体の塗装に入り始めました。まだ艦底色だけですが単色だった船体が
赤い艦底に変わるだけでぐっと軍艦らしくなりました。上部も船体色を塗れば
プラスチック感も薄れてくるでしょう。

ただ船体色までは明日にも塗れそうですが他が全く進んでません。主砲は作りかけだし
艦橋や煙突にいたっては手もつけてません。今月中の就役は無理そうですね。
だいぶ工期が押しそうな気配ぷんぷんです。
でも艦橋と主砲をつける段階になると戦闘艦らしくなるのでテンション上がって楽しい
工程になるのでそこは楽しみです。

ちょくちょく状況をあげていけるように頑張りたいと思います。

にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 大和

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 大和  模型  あきつ丸  大型建造 
tb: 0   cm: 0

艦これ特需  

<艦これ特需>模型業界に波及 艦艇プラモ売り上げ5倍
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140503-00000007-mantan-game&p=1

ブラウザーゲーム「艦隊これくしょん-艦これ-」のヒットの影響で、
模型業界が特需に沸いている。ゲームに登場する“艦娘(かんむす)”
のモデルとなった第二次世界大戦期の旧日本海軍の艦艇のプラモデルが好調で、
東京・秋葉原の模型専門店では売り上げが前年の約10倍に跳ね上がったといい、
売り上げが前年の5倍に急伸したモデルも登場している。品薄状態が続いており、
メーカー関係者は「生産が追いつかない」とうれしい悲鳴を上げている。
~一部抜粋~

やっぱり売れてるんですね。元の市場が小さいから前年比10倍がどの程度か
分かりませんが活気付くのはなによりです。ただ「艦これ」自体もそうですが
いつまでこの人気を保っていられるか心配です。

本日はゲームから離れてプラモデルの話。特に組んだことない人向けの話です。
熟練者には突っ込みどころあるでしょうがそこは堪忍してつかぁさい。


我が泊地でも大和の建造が進んでいます。が、順調とは言いがたいかも。
改めて思いました。軍艦のスケールモデルは作りにくいと。

ガンプラと比べるとまず仮組みが出来ない。これは結構差が出ます。
基本的に接着を前提としているので一度組むと外せなくなります。
組む順番もそうですが、何より塗装のことを考えねばなりません。
艦橋などグチャグチャしたところは塗料が入りにくい場合が多いのである程度
分けて塗装をしないといけない場合があります。
その確認は設計図を見ながら頭の中で構築し、順番を決めなければなりません。
ガンプラと違って単色でしかキットは作られてない(物によっては二色だったかな?)ので
素組みでというわけにも参りません。

物自体も細かい。主砲なんかは扱いやすいですが電探・機銃・その他もろもろは
落としただけでどこか行ってしまいそうな代物。ピンセット必須です。
クオリティを上げようとするとエッチングパーツを使いますがこれがまた凄い。

85.jpg

横の爪楊枝がとても巨大に見えます。これを切り離して接着するわけです。
1/500大和ではこのシートが三枚も。見ないで買ったからちょっと後悔・・・。
1/700金剛のはそんなになかったから油断してた。
もちろんこのパーツは使わなくても完成できるのでご安心を。


やる気をそぐネガティブな面をあげましたが、その分やりがいはあるし
完成度も最近のモデルは高いですよ。物を作ることが好きな人にはたまりません。
ガンプラもカッコいいですが、こちらは本物がある分完成したときに感慨深いものが
あります。手間も時間も大いにかかりますし、より大きくよりカッコよく作ろうと
思うとお金もかかりますので大人の遊びではあります。
今回作っているフジミの1/500大和はアマゾンで12000円くらいだったかな。
パーツやら塗料やら買い足していったら今のところ30000円くらいまで膨れ上がってます。
さすがは大和。架空の駆逐艦の予算を追加して建造しただけはある!?

ただ1/700スケールならそこまで高くありません。重巡や戦艦でも2000~3000円程度かな?
駆逐艦なら2隻入っていたりするものもあるのでお徳だったりしますよ。
とりあえず接着剤と筆塗りだけでも楽しいので挑戦してみると意外とはまります。

一番の問題は置き場所だったりするんですけどね。横に長いので結構場所とります。
今回は玄関に確保出来たので客が来たらまず超弩級戦艦がお出迎えする予定になってます。
あ、ケースも買わねば。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 大和

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 模型  大和 
tb: 0   cm: 0

いよいよ大型建造開始です  

5-4回し、だいぶ慣れてきました。稀に2戦目で大破撤退が
ありますが、ほぼボスSできウマウマです。
ただ毎回雷巡が中破以上になってしまうので脆さを露呈しています。
愛宕なんて小破で出撃しても一発ももらうことなく帰ってくることが
多々あるのに、この差は。

イベントも残り少なくなってきましたが演習相手の編成がだいぶ変わったように
感じます。具体的には明石が多くなりました。
うちでも5-4のあとカスダメ修理でちょっと明石旗艦で放置することがあります。
一応2番艦に97愛宕置いてあるので許してね。

最初はキラ付けの修復程度くらいしか使えないかと思いましたがかなり活躍して
くれてます。入渠ドック4隻+5隻を一気に修理できるようになったので
かなりバケツ節約に貢献してくれてます。寝る前なんかは明石に任せて
おけば安心といった感じですね。

前々から思っていたのですよ。一度入渠させると完全修復できるまで出港できないのは
軍艦として問題ではないかと。
たしか真珠湾攻撃の際に米空母サラトガは修理中だったが、攻撃の報を受け
緊急出港したと記憶しています。艦これだと小破でも数時間とられる事が
多いので今まではバケツ投入していましたが、明石がいれば小用済ます間だけ
直しておいて戻ってこれたら即出撃ということが出来ていい感じ。
出来ることならば修理中を示すサインとか残り時間とか教えてもらえると
尚いいんですけれど。運営ならそのうちUI変えてくれそうな気がするので気長に待ちます。


大和建造に必要な塗料類を買いに行ってきました。やや暑いくらいでしたが
本当に気持ちのいい季節ですね。どこかで昼寝でもしたいくらい。
ヨドバシカメラに行ってきたのですが欲しかった呉海軍工廠の塗料が置いてない。
仕方なくビックカメラに行ったのですが呉海軍工廠色はあったものの他のがない。
結局必要なものだけ買いまたヨドバシへ戻り、残りの物を買いました。

ガルパンや艦これでミリタリー系のプラモデルが売れているらしいですが
それでも隅っこで細々としているしかないジャンルですね。
ガンプラなんてかなりのコーナーあるのに。何はともあれ最低限必要な物が揃ったので
建造開始です。目標は今月中。出来るかな!?


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 大和

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 模型  大和  5-4  明石 
tb: 0   cm: 0

大和建造  

戦艦と言えば?日本でこう聞けば間違いなく「大和」と答えが返ってくるでしょう。
そもそも他の名前を言えといわれて出てくるものがあるのかどうか。
武蔵くらいなら出るかなぁ?三笠ならいけるかな。

一号艦として起工、進水まで3年弱。就役まではさらに1年ほどもかかりました。
艦これでは大型建造落ちしたことで莫大な量の資源が溶かされてますね。
建造時間は8時間。建造できたときは嬉しくてバーナーは使いませんでした。

そしてまた、我が鎮守府で大和建造計画があがりました。
今度はリアルで。大和の艦戦模型に挑戦です。

これまで数隻の模型を建造し、やがては大和をと考えていました。
どうせ作るならフルハルモデルのやや大型なものがいいと思い、探していたところ
タミヤの1/350スケールがヒット。しかしながらさすがに大きすぎる。
断念していたところあるではありませんか。1/500スケールが。

フジミの1/500は1/750に比べてやはり迫力があり、フルハルモデル。
しかも今まで作ってきた模型も全てフジミだったので慣れている!
これはもう作るしかありません。丁度大型連休もあるしね。

79.jpg

やっちまったかな?箱の手前の黒いものは比較用のスマホです。
想像以上にでかい。しかも重い。これは作り応えありそうですね。
完成時には50cm以上の大きさになるみたいです。


80.jpg

船体だけでも1/750の比じゃないね!ただでさえ大和なのに。
蓋側に置いてあるのはエッチングパーツと甲板に貼るシートです。
エッチングもめちゃくちゃ細かくてくらくらする・・・。うまく付けられれば
相当精密に仕上がるだろうけれど。

想像以上に大変そうなのでどの程度時間かかるか全くの未定です。
週末に足りない塗料や材料を買いに行ってから起工します。


ちなみに我が海軍工廠で建造された艦船はこちら。

81.jpg

重巡洋艦「愛宕」


82.jpg

戦艦「金剛」

どちらもお気に入り艦です。重巡以上はごてごてしてて大変ですが
作っていて楽しいし達成感もあります。大和はそこまでいけるといいのですが。


ところで模型に詳しい方がいらっしゃればコメント頂けると幸いなのですが
船体の色は呉海軍工廠色と軍艦色(2)のどちらのがいいんでしょうかね。
軍艦色(2)指定で説明書は書いてありますが横須賀海軍工廠色とメーカーは
定めているみたいだし。

あと今回出来れば空中線に挑戦してみたいのですがどの部分に線を通すか
よく分かりません。参考になるサイトや本があればいいのですが・・・。
ご指導、ご鞭撻よろしくです。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 大和

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 模型  大和  金剛  愛宕 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

 


ブログパーツ