E2 西方作戦海域方面 マラッカ海峡北方(甲) 攻略  

2021.jpg




海峡奪還作戦

2029.jpg

どーん!
E2のMVPは間違いなく如月ちゃん。T字有利で始まったラストダンス。初撃で集積地に702を叩き出し瀕死へ追い込んだ挙げ句、夜戦で425ダメ。一人で終わらせちゃったよ。
しかし集積地というより弾薬庫ですね。簡単に、盛大に吹っ飛ぶからあいつ好き。最後涙目でカエレヨって訴えてくるし。

対潜ミッションよりも対地ミッションの方がはるかに装備の有無で戦闘結果が変わりますねぇ。今回はようやくフル改修しておいたカミ車とか使えて満足。


編成

輸送
如月・羽黒・最上・鬼怒・風雲・初春

戦力
如月・天城・祥鳳・最上・鬼怒・初春

輸送は基地航空隊に東海1陸攻3でDマスの潜水艦を排除してもらいつつ進撃。戦力に移ってからは初春に先制対潜させて基地航空隊はMマス集中。ラストまではこれで余裕でした。
流れは良かったのでとりあえずそのままでラストダンス。流石に支援は決戦支援も要請。空襲マスで一回、Mマスで一回撤退の後の勝利。はまらずに済んでホッとします。

他の攻略サイトだと東海1陸攻3でボス集中がトレンドみたいですね。道中優先して元気な艦隊でボス行きたいと思ったら当たりました。狙えば燃えるボスでしたのでいかに対地攻撃艦を守るかが鍵でした。まぁ何気に集積地も避けるので確実ではありませんが。


資源

2034.jpg
2035.jpg

遠征出す時間あったとはいえ支援と基地航空隊使ってこの資源は優秀。今回は運が良かったです。


報酬

2030.jpg

やったぜ!と思ったら持っていた装備だった。積んでないってことは使いみち思い浮かばなかったんだっけ。倉庫行きかなぁ。


2031.jpg

こっちはよかった。11型乙は持ってたけど熟練機はやっぱり欲しいよね。


NEXT

2032.jpg
2033.jpg

次回、備蓄艦隊航海日誌「セイロン島沖で南雲機動部隊大暴れ、の巻」


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 18年秋「抜錨!連合艦隊、西へ!」

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 抜錨!連合艦隊、西へ!  E2  如月 
tb: 0   cm: 0

E1 南西作戦海域方面 バリ島沖(甲) 攻略  

2021.jpg




作戦準備!後方兵站線確保

バカンス中の接待艦隊に会いに行きました。ここじゃドラマはないよねぇ。


編成

名取・潮・大潮・日振・大東
軽1・駆2・海防2の道中2戦ルート。事故防止で重4の道中支援入り。それでも事故ったりしました。ボスはT字不利引かなきゃ余裕。
大潮が手持ちの最高の対潜装備積んでも対潜値が100まで1足りなくて困りました。まぁいけるやろ!で思考停止してそのままいきました。実際なんとかなる。一隻くらいね。


資源

2027.jpg
2028.jpg

支援した分弾薬は多め。今回は終わったときはどのくらい減ってるでしょうか。


報酬

ボス撃破時に

2022.jpg

幸先いいと見るか運の無駄遣いと見るか…。


2023.jpg

後期調整型。あとから付ければ同じ装備でもなんでも再利用できそうですね。改修してたらちょっと困る。この先は高機動型とか高機動型後期型とかサイコミュ試験型とかサイコミュ高機動試験用とか増殖するんですね。


2024.jpg

目新しくもないけどここで貰えるとは。この先対地攻撃が激しくなるという暗示ですか。


NEXT

2025.jpg
2026.jpg

さてさて進撃してまいりましょう!


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 18年秋「抜錨!連合艦隊、西へ!」

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 抜錨!連合艦隊、西へ!  E1 
tb: 0   cm: 0

捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇) 戦闘詳報  

1711.jpg



今回も海峡章が貰えました。これなら一個なくしても大丈夫だね!(失くさないようにしましょう)

まずは恒例の記念撮影から。

1963.jpg
1964.jpg
1962.jpg


各マップの攻略記事
E1 E2 E3 E4 E5 E6 E7-1 E7-2

E1 作戦開始 前路哨戒を厳とせよ!

E1の出来事をかつて覚えていたことがあっただろうか? いや無い!
出撃するまでは本当に億劫。でも今回は海防艦もちゃんと使ったし悪くないスタート。報酬の東海も美味しい。ちゃんと後段作戦で活躍したし。


E2 威風堂々 出撃!栗田艦隊

防空ギミックが潜水艦でいけるのは有り難い。負けるけど。
報酬はNISSINかと思いきやひぶりでした。しばふらしいしばふ艦。結構可愛くて好き。姪っ子を見るような感じ?


E3 小沢機動部隊 全力出撃!

翼なき空母の囮部隊にあらず、なマップ。小沢艦隊2018で殴りまくる楽しいところでした。ま、内容は覚えてないけど。雪辱のエンガノ岬が楽しいと感じるなんてね。この時は更にパワーアップして帰ってくるとは思ってなかったけど。


E4 サマール沖 その先へ──

どうにも勝つイメージがつかめなくて早々に乙に落とした異例のマップ。後から掘りで行ったけどやはり苦手っぽい。多分今なら甲でもいけるのだろうけど、当時は先が見えてなかったし資源も怖かったから仕方ない。
戦闘詳報一つじゃやっぱりモチベーションは上がらないからね。今でもこの判断は正しかったと思ってます。記念撮影がちょっと惜しかったくらいか。


E5 多号作戦改─

ついに来た輸送作戦。でも輸送連合じゃないだけでこんなに楽とは。遊撃司令部のおかげでもあるし警戒陣もあったし。艦数多い連合艦隊より7隻のが楽とはこれいかに。
この辺りからツキがまわってきたらしく大東をドロップ。


E6 追撃!第二遊撃部隊

3月までスピードダウンしつつ攻略開始したE6。ボス3回戦という理不尽かつダイソンが硬いと前評判があって戦々恐々で臨む。
結局削りはそこそこの苦労で済んでいざラストダンス。一番不可解なのが硬い硬いと言われていたダイソン戦、T字不利でどうして勝てた?
何が原因で落としきれるかなんてわかったもんじゃ無いですね。S勝利は流石に出来なかったし。

むしろ空母水鬼戦のが苦戦した。主に撤退で。
ボス自体はシンプルなので助かったか。ただ誰もが思う、勝ち進んでいるのに何で航空戦力なしで突っ込まねばならんのかと。

掘りたくなかったタシュケントもさっさと来てくれたのが何よりも嬉しい。


E7 暁の水平線に勝利を──

帰ってきたエンガノ岬。なるほど第一期最終戦を飾るにはふさわしいマップですね。イケメン主人公瑞鶴と薄幸のヒロイン翔鶴が織りなすハートフル物語。
第一ゲージから持ちうる戦力の最強クラスを投入。せっかくだし洋上補給と間宮伊良湖をジャバジャバ使用し突撃したら「妖怪3足りない」に出会う。次の挑戦でふっ飛ばしたから何も問題なし。

後から思えば第二の方が苦戦したかも。
姫艦隊を蒸発させるのが苦労しましたね。航空戦力が強大だったので基地航空隊が全く負わされた仕事が出来ませんでした。結局友軍艦隊の支援を受けつつ夜戦でギリギリ処理。


規模・難易度について

それなりに難しい。ただ準備が万全だったのと運が良かったので何とかなった。大規模だけど沼ることなく進めたので気分的には中規模でした。輸送も少なかったですしね。3ゲージはやり過ぎと思ったけど3回撃破ならまぁ。


資源

1965.jpg
クリックで拡大

覚悟していたほどではなかったかな。鋼材6万とか少なすぎるくらいだし。やはり情報を待ってどっしり攻略していくと違います(待っていたわけではなく遅かっただけ)


ギミック

今回軽量化されていてかなりよかったです。難易度変更とかも柔軟性向上していてびっくりするほどユーザー目線。
まぁ若干史実艦縛り的になりすぎな感じもあったけどレイテならね…。
このくらいが手間と攻略感のバランスとしては私としてはベストと思います。


基地航空隊

局戦が溜まってきたけど防空がギミックしか意味ないのがなんともね。防空専用スロットが欲しい。あと編成でボーキ消費したりもそろそろ要らないんじゃないかなぁ。
今回は航空ガチャ感が薄かった気がします。やはり主役は艦隊ですね。


限定mode・ボイス

前編以上にいいボイス揃い。瑞鶴は全体的に控えめに言って最高だし、その中でも「くたばれ!」が好き。普段そんなに口悪くないのについ口走っちゃったのがなんともいい。このボイスが出ると一緒に「くたばれ!」と言ってますw
でも一番お気に入りは「届いて! もう少しだから!」です。初めて聴いた時は心に来るものがありました。レイテは様々な想いが交錯しますね…。

新入り

多かったですね。お気に入りはタシュケントとJervis。タシュケントを好きになるとは意外でしたが結構いいキャラしてる。「あは」と笑うのは可愛い。4スロ駆逐という新しい扉を開いたのも大きい。軽巡でも3スロが多いのに駆逐とは一体…。
Jervisは安定のコニシ艦。やっぱりこの感じは好き。金剛ちゃんより金モザ感あるな
先制対潜持ちという強スキルもあって今後の主力の一角を担える逸材。育てよ。


MVP

後半から猛スピードで駆けてきた瑞鳳でした。ボイスの甘さもそうだけどあの可愛い感じからえげつないカットイン。作ってよかった夜襲セット。制空にも寄与して昼の火力もあって夜は誰よりもダメージソース。まさにMVP。
今後の連合第二艦隊入りも濃厚です。史実補正がなくとも。


評価・反省点

信長じゃないですがレイテまでのどれだけ「積めた」かでした。何を置いても夜襲セット。作るのは苦労したけどすぐのイベントでこれほど役に立つとは。
Iowa砲や試製51cm砲などコストの高い大口径主砲の改修や魚雷の改修なども勝因の一つ。それらを高練度艦が扱うことで大戦果をあげることが出来ました。地道な努力こそが勝利への鍵。当たり前ですがまたもや実感です。

後段作戦、特にE7はただただ楽しめました。第一期最後の作戦でここまで楽しめたのは幸せです。
第二期も楽しめることを期待しましょう。


次回

第二期はどうなるのでしょう。ガラリと変わりすぎて人が離れないことを切に願います。
とりあえず最初のイベは坊ノ岬で大和改二と矢矧改二ですよね? 目玉としては申し分ないし。

それまではいつも通り備蓄し新人教育です。今回は多いし大変ですね。牧場艦も結構入ってきたのでそちらの面倒も見なければなりませんし。


鶴「いよいよ終わってしまったなぁ」
大淀「レイテではついに勝利しました。しかし終戦はしていませんよ」
鶴「そうなんだけどね。今は少し穴が空いた感じがするよ」
大淀「次の作戦はどうなるのでしょうね」
鶴「いつ発動してもいいように、いつも通り油断なく気負いすぎず過ごすのが一番だな」
大淀「はい。今後もよろしくお願いします」
鶴「こちらこそ。変わらぬ毎日を、これからも」


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 18年冬「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 捷号決戦!邀撃  レイテ沖海戦(後篇)   
tb: 0   cm: 6

E7 【後段作戦】エンガノ岬沖 第二ゲージ (甲) 攻略  

1711.jpg



暁の水平線に勝利を──

山場の第一ゲージを突破しギミックをこなせばボスへの道は拓ける。あとは行くのみ。
装甲破砕ギミックの効果は大きく削りでは苦戦はしませんでした。T字不利ですらS勝利できる程度には。

サクサク進むもラストダンスはちょっと苦戦。一度落とせる状況で逃してしまうと流れが変わりました。途端に道中で大破が1隻出るんですよねぇ。間宮セット出しているのに。
しかし伊良湖のチケットが切れた時、チャンスは巡ってきました。それでも中破3大破2を抱えて。大破は第一第二の両旗艦だったため一人は女神使用で突撃。第二は速吸のため無視して突撃。
どちらかと言えば中破した雪風のが痛かった。あと阿武隈。

支援まで終了した段階で敵第二艦隊全滅するも第一はダイソン小破1のみ。同航戦をひいたがかなり厳しい状況。女神使用を早まったか、と思いましたがここからが良かった。
武蔵がダイソン(無傷)にオープニングヒット、撃沈。二巡目で空母オバサン撃沈。戦艦の仕事を存分にしてもらいました。翔鶴も一隻撃沈一隻撃破。夜戦開始までに半分に減らして小・中破。

友軍は大和を期待するもRichelieu艦隊。ほとんど彼女たち。大和は一回だけでしたね。
が、上から誰ひとりとしてカットイン出さず。あのWarspiteですら…。あ、ソーッフィッ…シューッ!さんはいつも通りでした。

続いて本体第二艦隊、鶴棲姫に瑞鳳狙われるも余裕の笑みを浮かべて回避。やはり補給はいい。
雪風中破しながらダイソン改に405ダメで撃沈。お膳立ては整った。
後は大井とフィニッシャートップを争うエース鳥海のカットインが刺さるかどうか。やる時はやるのが彼女―

1948.jpg

きっちり沈めて文句なしの終戦。
ちなみに最後は可愛い顔して752ダメを叩き出した瑞鳳が最後の一隻を落とし全滅させMVPも持っていきました。

鶴棲姫の最期の言葉を聞くとこみ上げてくるものがありますね。
総員甲板、最敬礼にて沈みゆく彼女を慰めたいものです。


編成

流石に掲載
シミュレータ

1950.jpg
1951.jpg

削り時は旗艦は武蔵で徹甲弾のかわりに司令部積み。速吸の代わりに大井が入ってました。
15出撃で終了。女神1使用。補給は4個。


資源

1949.jpg

大破が多かったから鉄と油は仕方ない。損耗覚悟のボーキも当然。しかし後発で情報もあって友軍も来た私は十分節約できたっぽいですね。


報酬

1952.jpg

何だオメー!コノヤロウ!
ずっと待っていた菅野デストロイヤー…ではなく飛行隊隊長機。まぁ彼と言っていいのでしょうが(菅野隊)となっていないからそのうち任務で変わるんでしょうかね。


1953.jpg

試製じゃなく正規の生産型。でも改修出来る試製のが使いやすいか。これが改修できるとなるとどれだけ要求されるか怖いが。


1954.jpg

結局今回も取ってしまった。二回連続12個目。


1955.jpg

待望のEssexクラス。改造すれば搭載機100機超えの恐ろしい子。そしてまさかのしばふ村出身。流石に数が多い米艦すべてをしずま艦というわけにはいかなかったか。しばふ艦は旧式戦艦とかになるかと思ってました。
あまり話題になってないのはまだ所有者が少ないのでしょうか。


NEXT

1956.jpg

この画像は基本的にはこだわりがなく、勝ち優先なのでいつも状況に応じてでした。今回ばかりは瑞鶴しか有り得ないと思い旗艦は瑞鶴。まぁ司令部載せないので火力もある瑞鶴なら戦力としても何も問題はなかったし。
中破しボロボロになりながらも自分の幻影を打ち倒し過去と決別を果たせた、と言うのはとても嬉しいこと。そしてその瑞鶴以上に活躍したのが翔鶴というのも運命に打ち勝った感じがしてとてもグッドでした。


1957.jpg

スリガオ・シブヤンを抜けてたどり着いたエンガノ岬。すべての敵を撃滅しようやくあの戦いにも終止符を打つことが出来ました。
そして流れる月夜海。最後まで聴くととても嬉しいですね。お疲れ様でした。ところで武蔵…お前消えるのか?


これにてレイテでやることは全て終わりました。掘りも終わってるし海防艦はいいのでトラックへ帰りましょう。
新しい艦娘がいて、誰一人欠けることなく帰ることが出来る。こんなに嬉しいことは無いじゃないですか。

皆お疲れ様!


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 18年冬「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 捷号決戦!邀撃  レイテ沖海戦(後篇)  E7  瑞鶴  Intrepid 
tb: 0   cm: 4

E7 【後段作戦】エンガノ岬沖 第一ゲージ (甲) 攻略  

1711.jpg



暁の水平線に勝利を──

恐れおののいていたE7。過去最高難度という話、硬すぎるボス、道中も地獄。前半のがキツイと聞いて更に怯える提督。

しかし出撃してみればいつもの地獄。想像通りではあるが、想像以上ではなかった。
3回撃破必要な所4出撃でラストダンスへ。撤退なし。
最後は甘味ブーストと速吸マネージャーの癒やしタイムを使って突撃。しかし―


妖怪現る!
まぁ笑っていられるくらいなので本当に余裕がありました。17夏E7はそんな余裕かけらもなかった。

その次はヌカスに金剛がやられ唯一の撤退。難易度間違ったかと思うくらい道中安定でした。
そして突撃。友軍艦隊のおかげもありその時は訪れました。

1744.jpg

気持ちいいくらいカットインが刺さる。雪風・鳥海・瑞鳳の怒涛の連続攻撃。
無駄かもしれない、せめて必要になってからでも良かったのでは、と思うときもありましたが作ってよかった夜襲セット。最後の決め手になるくらい優秀な装備でした。高い金払ったかいはあった。


1745b.jpg

頑張れば活躍できる、正規空母並みの活躍を見せる。この言葉は今日この日のためにあったのかも。
因縁のエンガノ岬でよく頑張った。練度を上げ熟練の航空隊を揃えたからこそ、ですね。

きたえた翼は、強い。


編成

流石に掲載
シミュレータ

1946.jpg
1947.jpg

削り時は瑞鶴の代わりにキャリア加賀。大和の代わりにIowa。速吸の代わりに大井が入ってました。
当艦隊最高の装備群にトップクラスの艦娘達でのガチ殴り合い。楽しかった。


資源

まだ終わってないので割愛。ただE7始まる前からギミック含めて第一ゲージ突破まで各資源1万も使ってないっぽい。遠征で回復しているとは言えよっぽどうまくハマった感じ。
第一で20万溶かしたとか50出撃したとか聞くと運が悪いと本当にやばいマップと実感。少なくともうちは友軍が来るまで待機していた分被害は最小になりました。結局全7出撃KO。


報酬

終わってないから当然ないよ!
ちなみに最後のS勝利は敷波でした。このマスレア艦出るの?


NEXT

さ、あとは第二ゲージ。こちらも気合入れて頑張ってこー。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 18年冬「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 捷号決戦!邀撃  レイテ沖海戦(後篇)  E7  瑞鳳 
tb: 0   cm: 2

プロフィール

 


ブログパーツ