頭使うのは楽しいよね  

いよいよ夏イベも残り一週間。最後の最後まで何が起こるか分かりません。ロックするまでがイベント、頑張っていきましょう!

夏イベで遊んでいる間に気がつけば着任からまる三年経っていました。この艦隊とも三年の付き合い。こんなに長く遊べるゲームだったとは思いもしませんでした。
最初は第二次大戦絡みでしかも海軍ということではじめました。やっていくうちに張り付かずに出来るゲームと知り、気軽に続けられました。最初は3-2でこもっていたりもしましたが、レベル上げ自体好きな性分なのでそれも合っていたのでしょう。

あれから初の参加となる秋イベ、通常海域の攻略を進めました。数々のイベントを乗り越え、新システム実装の度に覚え、そして今に至ります。新人は本当に大変でしょう。数多いシステム、それも不親切で説明不足のものばかり。wikiを見ればデータは多いが、多すぎて理解するのにも一苦労。ご苦労だと思います。

しかしきちんと理解してしまえば、イベントの甲種作戦でさえ普通では考えられないような編成でも攻略出来たりします。もちろん運の要素は多くなりますが、今回のイベントでもまるゆ入りや睦月型縛り、第六駆逐隊などで編成された艦隊が見受けられました。
こういうところが艦これの魅力の一つだと思います。

前にも書きましたが、「明確な不正解はあれど、明確な正解は無い」というところがいい。いろんな編成や装備で突破できるのは見ていて面白いですよね。アプローチや考え方の違いが如実に現れる編成。ただ真似をしているだけでは強くはなれない。

何かに似ていると思いましたが、トレーディングカードゲームに近い。艦娘はカードから飛び出す? デッキ? 知らない子(設定)ですね。
あれもデッキ構築の段階で果てしない組み合わせが存在します。私はあまりやらなかったのですが、高校時代に誘われて少しだけマジック・ザ・ギャザリングをやっていたことがあります。
あれもいかに自分の戦いを自由にして、相手に自由にさせないかを頭を使って一枚一枚カードを選んでいきますね。

艦これにおいては制空権をギリギリで確保して自由に戦えるようにしたり? 資源が土地で、艦娘がクリーチャー(失礼!)。主砲等の装備はエンチャントかな? 照明弾とかがソーサリーで支援艦隊が火力のインスタント?

MtGも艦これも誰にどんな役目をさせるかを明確にしておかないとハマります。たまにハマっている人の編成や装備を見ると何をさせたいのかがわからない事があります。自分でも後から考えるとたまにあったりしますが…。数多ある正解、考えれば手持ちの札だけでも突破口はあったりするものです。

単純な運ゲーに見えて意外と考えなければならない、面白いゲームです。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 7

コメント

そうですね、色々練りながら ああでもない、こうでもない、と考えるのは楽しいものです。沼らなければw

そうそう今、ある艦娘の装備でとても面白い(とても有用な)装備の組み合わせを思いついているので次回のイベントまでには何とかモノにしていきたいと思います。
何かって?それは、ひ・み・つ ですw

Con-Human #- | URL
2016/08/24 21:15 | edit

へ、編成のアイコンの絵をよく見るんじゃ…
おや?こんな時間に来客k

MtGは…
ラックとバイスで何もさせないデッキとか使ってたなぁ(遠い目
そこからモンコレ、リーフファイト、ガンダムウォーとやったが…
捨てた覚えはないのでどこかにあるはず…
非売品β版の綾香とかw

ハリ #- | URL
2016/08/24 21:19 | edit

Re: タイトルなし

>Con-Humanさん

全ては沼らなければ、が付きますね。出撃しだすと回数こなすばかりになるから出撃前が一番楽しいのかも。

自らハードル上げていくスタイル、嫌いじゃないです。有用な組み合わせの装備でまだ知られていないようなもの、何があるんだろう。楽しみです。


>ハリさん

カード設定は何時から忘れ去られた、というかなかったコトにされたんでしょうね。
ハリさんはやってないゲームがあるのかと思うくらい手広くやってますね。リーフファイトとか懐かしすぎるw やったことはないけど。綾香とかどんなキャラだったかも朧気になってます。

鶴 #- | URL
2016/08/24 23:31 | edit

>今回のイベントでもまるゆ入りや睦月型縛り、第六駆逐隊などで編成された艦隊が見受けられました。

今回については久々に自由度が高まった感はありますが、
ただ、「同じ」艦で駆け抜けることは依然封じられたままなんですよね

札、これについては艦これのゲームシステム的にも、
期間限定のイベントに対しても、相性激悪な仕掛けではないかと

せめて解除する仕掛けは実装すべきと考えます
*余談ですが「小倉結衣」じゃなくて「唯」です

#ch2f7abI | URL
2016/09/04 14:48 | edit

Re: タイトルなし

>名無しさん

札システムは色々な艦が使えるという反面好きな艦でいけなくなるというデメリットもありますね。私は比較的肯定派ですがそういう意見もあるのは当然と思います。
全ての人間が納得できるシステムなんて構築できないのは仕方ないのでしょうから調整は難しいのかなぁ。丙なら無視できるけど、甲でやりたく、それでいて同じ艦を使いたいとなると厳しい。こっちを立てればあっちが立たず、という堂々巡りですね。

名前に関しては失礼しました。修正しておきます。

鶴 #- | URL
2016/09/04 21:29 | edit

>札システムは色々な艦が使えるという反面

別に札がなくても「色々な艦」は使えますよ
積極的に使わせる、という意味ではそれこそ史実固定で良いかと
(それにしても、今回のような「多少楽ができる」程度にとどめるべきかと思いますが)

逆に、選択の幅を規定することで「色々な艦」を使わせたいのなら、
史実固定を盛り込むのは愚の骨頂、
百歩譲って常設海域(試行回数を稼げる場)に限定すべきだと私は思います
取り返しがつかないことにもなりかねませんから
(丙がある、といっても、装備の差別化を考えるとね
入手機会を別途用意するのであれば問題ないのですが)

そもそも、縛りプレイで、既定の条件より厳しくすることはことはできますが、
運営規定の条件は変えられませんからね

もちろん、すでにあるルールは妥当性にかかわらずその範囲内でプレイするしかありませんが

それと、仰るとおり、すべての人間が納得できる回答を出すことは実質不可能ですが、
最大公約数をとることはできます

例えば、現状のままでも、装備品については後日別任務で必ず実装、と明言すれば、
丙を選ぶことのデメリットも多少は薄まります
(装備の数が、という声には応えられませんが、より上のランクとの差別化という観点があり得ます
いつまで待たせるんだ、という声は出そうですが、何もないよりはね)

あるいは、「回航」と銘打った札はがしの遠征実装
これで自由度の声には応えられますし、縛りたい方には使わないという選択もある

少しの工夫で改善できるのに、いろいろと不満を拡大させているように思えてなりません

長文失礼いたします

#ch2f7abI | URL
2016/09/04 22:36 | edit

Re: タイトルなし

>名無しさん

基本的な考え方の立ち位置が違うので平行線でしょうかね~。
色々な艦が使えるのはそうなのですが、私は使おうと思ってなかった艦を投入した時に新たな魅力を発見できるのを良しとしているのでこのシステムは好きなのですよ。

仰られることも重々承知です。なるべく多くのプレイヤーに納得してもらえるように持っていくのが運営の仕事の一つでしょうからそこはまだまだ。意見を上げて吸い上げてもらうのが一番なのでしょうか。
私に決定権の一部でもあれば何とかしようと思うところですが残念ながら末端のプレイヤーに過ぎませんし…。

しかし回航遠征というアイデアは凄く面白いですね! 誤出撃対策にもなりますし。
思いつかないアイデアはまだまだ眠っていると再確認です。そういう意見が多ければ実装されるかもしれないですし今後に期待しましょう!

鶴 #- | URL
2016/09/05 00:12 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://stockfleet.jp/tb.php/973-ee3e76dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 


ブログパーツ