瑞穂キター・・・キター?  

福島瑞穂

いやーついに瑞穂きましたね。
…ふ~、雑コラを作る程度には提督は元気です。
この際B-52を気合で飛ばしてくれるならこれでもありでしょうか。
深海棲艦相手にB-52で焦土作戦。映画だと失敗フラグの匂いがぷんぷんです。

段々感覚も麻痺してきて穏やかな心になりつつあります。
明鏡止水の気持ちで周っていたらそのうち出るでしょう。

そんなわけで水母の瑞穂はまだまだ出ていませんので作戦は継続中。
しかし気持ちはすでに秋を睨んでいます。
そう、備蓄提督としては秋イベはすでに始まっているのです。

11月開始となると2ヶ月しかありません。下旬なら実質3ヶ月。
それまでに失った資源を回復させねばなりません。
大規模が連続することもないでしょうから次は精々クリアだけで7万あれば
十分と予想しています。これくらいなら問題はない。
掘りも丙に抑えてしまえば周回は楽。今回の失敗を繰り返してはなりません。

ま~全部取らぬ狸の皮算用。夏イベが終わらねば準備にすら入れません。
最悪風雲は次回以降に回すことも考えつつあります。
二人だけは手に入れねば納得がいきませんが。


次回までにどんな準備をしておくのがいいんでしょうか。
速吸・瑞穂の育成は最低ライン。照月もあると便利。
このあたりは日々の育成で問題ないでしょう。

どちらかといえば装備改修がやはり課題です。
今回大口径主砲は改修しておいて当たりでした。38cm連装砲改と41cm砲の
出番が多かった。41cm砲はもう一人分はほしくなりました。

OTO砲も改修しただけの効果はあったと思います。大井が大活躍。
探照灯はどうだったかな。攻略では使いませんでしたが。

やっておけばよかったのは魚雷の改修。ここまで固い敵ばかりだとカットインに
頼らざるを得ません。二人分くらいは+maxにしておきたいもののまずは牧場からか。
しばらくは+6にして我慢でしょうか。

でも一番手にしたいのは51cm連装砲+maxだったりするんですよね。
大和型外しまくるし。長門型でも使えるのが結構よさげですし。
改修用装備もネジもないのでいつになるかは不明ですが…。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


関連記事

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 15年夏 「反撃!第二次SN作戦」

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 反撃!第二次SN作戦  E3  瑞穂 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://stockfleet.jp/tb.php/580-a9a61afe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 


ブログパーツ