作戦発動数週間前  

大淀「提督、軍令部より行動通達を受信しました」
鶴「読んでくれ」


鶴「ソロモン方面とは聞いていたが…。第二次SN作戦か」
大淀「13年秋を思い出します」
鶴「つらい戦いになるな。参謀を招集しろ。部署を発動し作戦会議を開く!」


というわけで部署発動(カテゴリ設置)しました。
去年夏のMIで12回更新、盛り上がったトラック空襲で14回更新。
大規模の今回は何回くらい更新するでしょうね。

SN作戦ですか。正直知らない作戦でした。wikiによると
ソロモン諸島・ニューギニア島東部における航空基地獲得設営のための作戦(SN作戦)
だとか。それでSNか。FS作戦やMI作戦といい旧海軍の安直かつ防諜のぼの字もない
分かりやすい命名、本当にありがとうございました。

13秋でしこたま三式弾を食らわせた飛行場を建設する作戦だったようですね。
第二次で反撃ってことは再奪還してこいってことか。
何にせよまず気になるのはルート固定要員。

飛行場砲撃なら金剛型姉妹ですが、また担いますかね?変えてきそうな予感。
菊月って話も出ていますがそれだときつい。まだ13レベルくらいだし。
やはり何がきても対応できるよう全艦娘の強化は火急の責務のようです。

13秋といえば悪名高きアイアンボトムサウンド。数々の提督をトラウマに陥れ
突破できた提督にも深い傷を負わせ、経験していない提督にすら伝説と
なりつつあるイベント。また行きたい、なんて提督はドM提督だけでしょう(ドM提督談)

さすがに今回は連続夜戦の果てにランダムでお仕置き部屋へ送られる可能性を
倒しつつ、ボスでは夜戦でやりすぎず、尚且つ回復スピード以上の速さで
波状攻撃を仕掛けなければならないマップにはしてこないでしょう!
…改めて書いてもひどいマップだな。

ただまぁソロモンである以上夜戦は免れないしやっぱりきつそうですね。
空母も重要みたいだし第二次ソロモン海戦あたりも触れてくるのでしょうね。
ガ島奪還なんてぴったりだし。龍驤に活躍の機会はあるかな?
ドロップは龍驤多そうですけどね。

5-4、5-5といい艦これはソロモンに行ってばかり。大海戦ばかりだから仕方ないか。

夕立「深海棲艦の手を逃れた夕立を待っていたのはまた、地獄だった。
   破壊の跡に棲みついた欲望と暴力。太平洋戦争が生み出した、深海棲艦の海。
   悪徳と野心、退廃と混沌とをコンクリートミキサーにかけてぶちまけたここは
   ソロモンのアイアンボトムサウンド。
   次回『反撃!第二次SN作戦』。今夏も、夕立と地獄に付き合ってもらう…っぽい」
春雨「またですか、姉さん…」


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


関連記事

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 15年夏 「反撃!第二次SN作戦」

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 反撃!第二次SN作戦   
tb: 0   cm: 2

コメント

大規模作戦の告知に緊迫する艦娘たち。

※パイプ咥えて机に足を乗せながら
花兜「慌てる事は無い。荒れる海に揺られる船のように、情報や戦況という波と風を堅実に読みつつ最良の手を打つ。この俺と、この俺が鍛えた強きお前たち自身を信じろ(やべぇなぁ、またトリプルダイソンみたいなの来たらどうしよう)」

我が鎮守府はこういった具合でありますw みんなの噂からしてアイアンボトム再来か、それがなくとも飛行場姫再来は堅そうです。強敵を恐れるという気持ちがある反面、自分が着任する前に猛威を振るっていたという伝説の好敵手を相手に自分の弾丸を試せるかもしれないというワクワクもある、なんだか不思議な気持ちです。みんなでイベント頑張りましょう!

花兜 #gZC53kL6 | URL
2015/07/22 23:58 | edit

Re: タイトルなし

>花兜さん

やっぱり強敵に向かってこそイベント!って感じですよね。
不安と期待が入り乱れる感じ、好きですね。

トリプルダイソンと飛行場姫なら陸上タイプの方が楽なのかな?
どんな敵が来てもやるだけですね。

鶴 #- | URL
2015/07/23 01:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://stockfleet.jp/tb.php/547-c1e15967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 


ブログパーツ