提督が鎮守府に着任しました。これより艦隊の指揮を執ります。  

   コンコン
「入ります!」

鶴「君か、新しく配属された提督候補生というのは」
新米少佐「よろしくお願いします!」

鶴「上から一通りの研修を行った上で柱島へ送れと命令を受けている。
  一回しか説明しないから一度で理解しろ」

鶴「我々の任務は深海棲艦を叩くこと。その為にまず艦娘を集めることだ」
新米少佐「どのようにして?」
鶴「出撃してドロップか建造をする。すると妖精がどこからか艤装を持ってくる」
新米少佐「艤装だけ、ですか?」
鶴「そうだ。君はおかしいとは思わんか?同じ艦娘が何人もいるのが。
 カラクリはこうだ。艤装を媒体としてかつての軍艦を付喪神として宿す。
 ただこのとき宿すのは軍艦のコピーだ。だから複数の同じ艦娘が存在する」
新米少佐「なるほど」

鶴「付喪神が宿った艤装はこういう形になる」

560.jpg

新米少佐「カードですか?」
鶴「カードなどではない、いいね?」
新米少佐「アッハイ」

鶴「通常時はこの形だが出撃時には提督が具現化する。我々の力の見せ所だ。
 最初は6人までしか具現化させられないが、最終的に同時に24人まで可能だ」
新米少佐「おお!」
鶴「同じ艦娘を艦隊に入れられないのは提督が付喪神を使役しきれないからだ。
 これはいかに経験を積んでも不可能だ」

鶴「そして所有制限もある。母港は現在250まで拡張することも可能だ」

561.jpg

新米少佐「だからカーd
鶴「カードなどではないと言っている!」

新米少佐「」
鶴「分かればよろしい」
新米少佐「しかし同艦隊に編成できなくてもコピーならば大量生産すればいいのでは?」
鶴「言いたいことは分からんでもない。しかし戦力化には莫大な資材と時間が必要だ。
 それに、な」
新米少佐「それに?」
鶴「元は同じ軍艦でも、艦娘として過ごした時間・経験はその艦のもの。
 一つとして同じはあり得ん。そして艦娘が沈むとき、それらを一緒に持っていく。
 それはコピー、或いはクローンではなくオリジナルとなる瞬間だ。
 故に提督は艦娘の人格を認め、なんとしても沈ませたくないのだ」

鶴「ほれ、3-4に出ていた艦隊がボスを倒したようだ。何か拾ってきたぞ」


    初風です、よろしく。提督さんにとって私は何人目の私かしら?



いきなりSSが始まってすいません。
基本的に物語の文才がないのでSSは書きませんが、風呂に入っていたら
唐突にこのネタを書け、と啓示が降りてきたので書いてみました。

この設定、うちで採用しているものではありません。
複数の同じ艦娘をどう捉えるか、その疑問をぶつけてみたわけですが
これにしてもドロップ画面で挨拶かまされるので矛盾が。

でもこういう風に設定を考えるのは楽しいですね。
これに絵心と物語を作る才があれば同人でも作ってみたいところですが
どちらもないのが残念な限り。

また啓示でも降りてきたら何か書きましょう。結構書いてて面白かった。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


関連記事

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 4

コメント

鶴さんへの新しい『啓示』楽しみにしてます!

abc #- | URL
2015/07/08 21:23 | edit

Re: タイトルなし

abcさん

応援ありがとうございます。
鶴先生の次回作にご期待ください!あるのかは不明です。

鶴 #- | URL
2015/07/08 23:41 | edit

アニメの長門とか見ていると、艦隊の指揮を執るだけなら艦娘だけでもできそうな気がしますし、提督の役目ってのも謎ですよね。艦娘以上の知性を誇るっていうのが定説なのでしょうが、陰陽師的に、軍艦の魂を艦娘として具現化させて召喚する能力を持っているなんていうファンタスティックな仮説も見た事がありますね。

花兜 #gZC53kL6 | URL
2015/07/09 15:14 | edit

Re: タイトルなし

花兜さん

プレイングマネージャーは無理が出ることが多いですからね。
指揮官は別においておいたほうが安心です。陰陽師提督、それもいいですね。
ただ陰陽道で具現化した艦娘が式神を操って具現化する、ってもうわけわかんないですね。

鶴 #- | URL
2015/07/09 20:46 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://stockfleet.jp/tb.php/532-1f12af26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 


ブログパーツ