栄光と失敗の始まり  

110年前の今日あの歴史的な海戦、日本海海戦が行われました。
まさに歴史的な大勝利。戦力差がある戦いではワンサイドゲームになることはありますが
その差がないにも関わらず圧倒的な勝利をものにしました。
もちろん長距離の航海の後だったり色々な要因が重なっての結果。日本側の優れた点も多数あった
おかげでしょう。

この勝利は帝国海軍の輝かしい勝利の一つ。ただ残念なことに海戦で大勝利を収めれば
講和が出来ると考える、所謂「艦隊決戦思想」に執着する要因ともなりました。
太平洋戦争では一海戦よりも日々の兵站を重要視すべし、ということが中々理解できなく
結局はマリアナ・レイテの大海戦へと突入していく始末。
もっとも米国相手に通商破壊したり、船団護衛を強化したところでどれほど効果があったかといえば
疑問です。資源力では手も足も出ないので精々兵員輸送船を狙い、米兵を大量に喪失させることに
よって厭戦気運を高めることを狙うのが関の山か。
もし自分がGF長官なり軍令部総長なりとして歴史をさかのぼって任命されたとしても
やはり通商破壊戦はやらないでしょうね。各部隊間の連携を高めたり、陸軍ともう少し協調姿勢を
とったりしてどれほど戦えるかは見てみたいものの、どうあっても米国に勝てる戦略はなさそうです。
対米開戦にならずに南方資源を得る、ということは不可能でしょうから資源が枯渇する事態に
ならないような策をとらねばならない。とするとどの段階までさかのぼればいいか。
国際連盟脱退、満州国建国、そもそも日清や日露で(一応の)勝利を得てしまったことがいけないのか。
そのあたりをいじった世界線、見てみたいものです。

110年後の今日、私は何をしていたかというと

492.jpg

日本海海戦で接収した「シーラヌイ」と・・・失礼、不知火とケッコンカッコカリしていました。
大海戦から110年、今日も日本は平和です。
陽炎型でも特にお気に入りの不知火。後輩の天津風には追い抜かれましたが
彼女も指輪所持勢に加わりました。キス島攻略組として最初期からうちの駆逐隊で活躍してくれている
不知火。まだまだこれからも活躍してもらいたいですね。
陽炎型改二の一番手は誰でしょうね。不知火辺りが一番濃厚と思っていますがいかがでしょうか。
yaggy以外はレアすぎてどうしようもないのが・・・。陽炎は史実的に影薄いし。

髪の色と桜が合っていると思ったのですが、よくよく見るとこの姿勢で指輪を受け取ったのか。
中々にシュール。改二は正面向いて欲しいなー。雪風みたいに背を向けられていないだけマシですが。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


関連記事

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: ケッコンカッコカリ  不知火  日本海海戦  海軍記念日 
tb: 0   cm: 2

コメント

まあマリアナまでああいう結果になるといかに敵に対して抵抗の意思を見せるかという戦い(ある意味撤退戦)になっていくので私もどちらかといえば艦隊決戦とかよりも最前線バカとして無作為に敵泊地などを決めてヒットアンドアウェイ砲撃するぐらいしか考えないでしょうね
まあ間違えなく鶴さんは参謀向きですからね。考えることはそういう連携なのは私もわかりますぞw私は変わらずスロットル前回で走り回ってるバカなので鶴さんの考えを遂行しながらも我流をねじ込んでやってるでしょうに(笑)

隊長KEN #SFo5/nok | URL
2015/05/28 15:25 | edit

Re: タイトルなし

参謀向き、わかってますね。
そうなんです。トップに立つキャラではないのです。頭使って予定組んで助言するのが
一番真価を発揮するタイプです。・・・提督には向いてないじゃないか!
これじゃ画面の中に入っていけてもダメ提督になりそう。
小賢しい頭よりも人の上に立つ器が欲しいです。

鶴 #- | URL
2015/05/28 21:13 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://stockfleet.jp/tb.php/489-46acd80c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 


ブログパーツ