トラ・トラ・トラ  

今日はやや趣向を変えて映画の話。
「トラ・トラ・トラ」はハワイ作戦で奇襲成功を知らせる電信のこと。
この映画はその真珠湾奇襲に至るまでの日米両視点を描いた作品。

wikiをはじめとしてお勧め映画の話題になると結構この名前が挙がります。
一回だけ途中から見たことがありますが、もう10年以上も前のこと。
あの時よりはるかに大戦期の知識が増えているので見る視点が大いに変わりました。

アクションシーンは最後だけ、それ故に以前見たときは退屈に感じました。
今回はむしろ前半の方が面白い。特にアメリカ側の慢心と官僚的な対応がここまでかと。
歴史にifはないですが、日米両方ともifがあったら全然違う歴史になっていたんですね。

日本はどうあってもアメリカには勝てなかったでしょう。それこそイージス艦「みらい」が
ミッドウェーに現れても勝てなかったでしょう。それでも開戦が避けられないならば
もう少し外務省が仕事出来ていればアメリカの対応は違っていたでしょうに。
アメリカもきっちりと日本の奇襲に対応できていればあそこまでの大敗はなかったと
思います。そういうifを考えるきっかけになって楽しいですね。

映像面でも40年も前の映画とは思えないほどよく出来ている。
赤城が右艦橋だったりアングルドデッキだったりはするものの、それ以外は中々
「それっぽい」。最後の空襲シーンでもかなり迫力あります。
離陸しようとする機を銃撃、火を噴きながら止まっている機に突っ込んでいく
シーンは目を見張る大迫力!と思ったらそれは予定外の事故で突っ込む予定は
なかったとのこと。そりゃ本気でエキストラも逃げるわ。

撮影で死傷者も多数出たようで気合の入れっぷりが凄いですね。
確かにお勧めされるだけのことはあります。
本日夜はBSで「連合艦隊」もやるようなのでそちらも楽しみ。
長い映画なので時間が取れたときに見ることにします。

それにしても艦娘ではなく久々に軍艦を見たらまた模型が作りたくなってきたな。
今度は何を作ってやろうか。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


トラ・トラ・トラ!(ニュー・デジタル・リマスター版) [Blu-ray]トラ・トラ・トラ!(ニュー・デジタル・リマスター版) [Blu-ray]
(2012/02/03)
マーチン・バルサム、ジョセフ・コットン 他

商品詳細を見る
関連記事

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 映画  トラ・トラ・トラ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://stockfleet.jp/tb.php/25-15530f30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 


ブログパーツ