どんなカラクリだ  

今日は東京マラソンでしたね。開催されてから初めて間近で見ました。本日は丸の内や銀座に用があったのです。

基本的にマラソンは興味ないのですが、東京マラソンはコスプレランナーが多いのでそれを探すのが楽しい。キワモノやおもしろ系が多かったですね。最終形態フリーザ様を2回見かけてテンション上がりました。艦娘が見つけられなかったのが残念。

問題は道一本渡るのに何十分もかかったりしました。都心も都心のど真ん中でやるのはやっぱりちょっと邪魔。慣れてきている東京マラソンでこれだと東京オリンピックのときにはどんなになるか。恐怖でしか無いです。そのときにルート上に用事がなければいいのだけど。


ところで、なんだかんだでE3便利ですね。結局やってます。なのでイヨの方も順調。先月の作戦褒賞が潜水艦装備みたいで気になったりもしますがお構い無しでE3行脚。いやブラックじゃないっすヨ?

1417.jpg

こっちは晴嵐さんを持ってくるんですね。うちは4機目かな。


さてこの姉妹の最大の特長はやはり3スロ。雷装が低いという点はありますが、何もなければ3スロ目に魚雷を搭載すれば問題なし。しかし増設も施せばカットイン発動可能条件を満たしつつ高速化が出来るというのが何よりのメリット。

なので~

1418.jpg
1419.jpg

早速試してみました。高速潜水艦隊編成です。

せっかくなのでこの編成でE3へ突入。空襲マスから南下するので更に連戦可能です。一マス目で帰ったほうが時間的には効率がいいのでしょうがながらプレイが出来ないのでこっちのほうが自分にはあっていました。
大破進軍の危険はありますが怖いのは二マス目の軽空母のみ。そこで大破しても次は空襲マスなので安全ですね。そして弾薬も回収できるボーナス付き。
疲労も2人でまわす分には旗艦を交代させれば常時キラ維持可能と至れり尽くせり。一マス目撤退は6隻同時育成も出来ますが集中育成はこっちのが楽でした。まぁ全艦高速化すればいい話ではありますが疲労度の問題や陣形選択の時間も省く意味で。

もうすぐこのスポットが閉鎖されるというのが寂しいですね。99とまではいかないでも90くらいまでは育成したかったかも。

ところで何で潜水艦も高速化するんでしょうか。蒸気機関をどうやって水中で使うのか。しかも高速ということは28knotは出ているということ。

鶴(ン? 蒸気でタービンを回して水中速力28knot以上、それって原子力機関じゃ…。しかしそんな革新的装備を開発したにも関わらず艦政本部はなにも言ってきていない。そんな装備があるならすぐに広めなきゃ深海共に勝利することなど不可能なのに…。)

鶴(!)

鶴「軍がやべえ!」


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


関連記事

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 伊13  伊14 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://stockfleet.jp/tb.php/1128-24027808
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 


ブログパーツ