bon voyage  

大好きだった友軍提督がまた一人去ってしまわれた

僕らはきっと待ってる 君とまた会える日々を



(ネット上ではあるが)初めて会ったのは数年前の冬のことだった。出来て間もないブログではあったが妙に引っ掛かった。リンクもしていないときだったが毎日覗くようになる。
いくつか記事を見ていくうちに惹かれて声をかけた。そこから付き合いは始まった。
きっとこのブログは人気になると思っていたら、いつのまにか人の集まる大人気ブログに化けていた。
独特なセンスや気のいい人柄、私自身もファンになりこの人に認められるものを書こうと躍起になっていた時期もある。

数年経ってお互い艦これにかけるウェイトは減っていく。楽しいゲームが日常になり、やがて作業になっていくのは避けられないのだろうか。
他にやるべきものができると自然と沸き上がってくるのが「引退」の二文字。だが嫌になってやめていくより前に進むために離れるなら何よりだ。

さらば友よ 旅立ちの刻 変わらないその想いを 今



ブログ提督仲間も更新が止まってしまった方が多い。かつて多くの仲間で賑わったこの界隈も少し寂しく思える。
ひっそりと消えていく人、きっぱり宣言して去っていく人。それぞれだが皆決断して、今風に言うならば卒業していった。

泣くな友よ 今惜別の時 飾らないあの笑顔で さあ



私はいつまでここにいられるのだろうか。

まだやめたい、やめようという気にはならない。でもやめてもいいかな?というくらいにはなってきたのも事実。
ここまで来たからには最後まで付き合いたくもあるが未来はどうなっているのか。

去っていく人がいるのは寂しい。それが好きだった人ならなおさら。
しかしまだまだ友軍提督はいらっしゃる。出来るところまでは頑張りたいものですね。


鶴「登舷礼にて見送る。総員上甲板整列」
大淀「総員上甲板整列」
鶴「信号旗をあげろ」
大淀「信号旗あげます」

1400.jpg


鶴「左舷帽振れ~」

さらば友よ またこの場所で会おう さくら舞い散る道の上で

さくら (独唱)より引用



またネットの海で再会できる日を願っております。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


関連記事

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 6

コメント

自分が読んでたブログでも更新が止まった若しくはブログそのものが削除されたのもあるので寂しい気持ちはありますよねぇ・・あの老人提督のブログも終わってしまうと聞いて悲しくなりますが現在継続して更新されてる方々に頑張ってもらいましょうというのは他人任せかしら?とは思ったりします

烽燐(ふーりん) #- | URL
2017/02/15 14:16 | edit

Re: タイトルなし

>烽燐(ふーりん)さん

終わりがいつかはくるのは仕方ないけど寂しいものです。
ふーりんさんのところも精力的に更新されていますし他人任せではなく引っ張っていっているブログじゃないですか。これからも長く続けていけたらお互いうれしいですね。

鶴 #- | URL
2017/02/15 22:07 | edit

ここ見て初めて老人が終止符を打った事を知りました。
私は2013夏からブログ書いているので、こういう人は沢山見てきましたが、これ程残念に思うのは初めてですね。ギコ鎮に最後のコメント書いてきます。

いっき #- | URL
2017/02/16 17:24 | edit

Re: タイトルなし

>いっきさん

あまり大々的に書くべきことではなかったのかもしれませんが、この記事でお別れにいけたのなら幸いです。
私も今回の件は過去最大にショックでした。でも良い決断だったと思える未来が待っていると嬉しいです。

鶴 #- | URL
2017/02/16 21:49 | edit

2回目のコメントにて失礼します。
鶴さんやギコさんは古参提督として私も古く?からブログを拝見させていただいております。
冬イベが始まり、久しぶりに攻略情報を探しにブログを覗いてみてショックをうけました。
様々なブログのジャンルはありますが、何故か、「艦これ」は止めてゆく提督さんを見ると寂しく思います。
鶴さんのブログが末永く続きますように(祈)

寺絵 #mQop/nM. | URL
2017/02/17 11:08 | edit

Re: タイトルなし

>寺絵さん

お久しぶりですー。
なにげにうちも息の長いブログになりましたし提督生活も相当なものになりました。古くから、そして今でも見て頂ける人がいると思うと力になります。
私も提督を退役される方を見ると寂しいばかりに思えます。何なんでしょうね。やはり自分が入れ込んでいるからですかね。

続いてほしいと思っていただけるなら頑張らないといけませんね!

鶴 #- | URL
2017/02/17 20:46 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://stockfleet.jp/tb.php/1122-d5f16e8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

 


ブログパーツ