進撃!第二次作戦「南方作戦」 戦闘詳報  

2269.jpg


2311.jpg
2312.jpg
2313.jpg
2314.jpg

各マップの攻略記事
E1 E2 E3 E4 E5 E6

E1 八駆見参!バリ島沖海戦

珍しくE1から躓いたイベント。このときから雲行きは怪しかったのか。
第八駆逐隊が肝のイベント、と思いきやE1以降パッとしなかったですね。輸送はあったから使えるけどここで切ってもよかったか。イベントの風物詩です。


E2 強襲!第二次ジャワ沖海戦

まだまだハマっている最中。本当につまらなかった。何より他が簡単だと言ってサクサク進めている中でなんでウチだけ…。


E3 激突!スラバヤ沖海戦

史実艦揃えて殴ったマップ。ようやく苦労せずに戦えました。Perth加入もこれが初の新人か。後にDe Ruyter掘りにも来ました。


E4 バタビア沖海戦

大真面目に明石に出撃させたマップ。明石のMVPボイスなんていつ以来に聞いたことか。マップ自体は面白かったですね。連合艦隊掘りもどうなるかと思いましたが意外とすぐに済んで助かりました。


E5 ダバオ沖哨戒線

ここらへんで乙と甲の差が激しくなってきました。報酬が微妙なので早速乙に。
秋霜も途中で来てくれたし平戸も一発ツモでストレスなく攻略も出来て作戦がハマりにハマった良い判断でした。


E6 激闘!第三次ソロモン海戦

クソ。二度とやるか。

随伴が硬すぎるし、それに伴って特効艦しか採用出来ない自由度。泊地修理を実装したのはいいけど撤退マスはその先という意味不明さ。
ボスはそこまで強くからワンチャンというけどそのワンチャン引くまでがきつすぎる。


規模・難易度について

6海域は多すぎる、と思ったけどまぁなんとかなるか。本当は4くらいまでがいいんだけど。
E6は難易度おかしいかなぁ。時間かければ削りきれるし友軍来ればなんとかなりそうではあるけども。


資源

2315.jpg
クリックで拡大

大規模作戦でこれって優秀に見える。実際は戦艦や正規空母の出番が少なくて作戦期間長いから補給できただけという。最初からE6も乙で行けばあと2万くらい抑えられたかなぁ。


ギミック

今回無視できるのがあったのは良かった。E2とE6。
相変わらず最終海域のルート開放は面倒だけど。


基地航空隊

今回は結構仕事してくれました。ただ最近目新しさには欠けるイメージ。


限定mode・ボイス

全然聞いてなかった。攻略優先の編成で聞く機会なかったのかな。


新入り

今回もおふゆさんは来ず…。待ってるんだけどなぁ。
代わりにしずま艦はAtlantaが来てくれました。こちらもずっと待っていたので嬉しい。しかも美しい。最重要育成艦として育てていきます。
あとはちょっと多いので順々に、という感じかな。今の所Perthが頭一つ飛び抜けてます。


MVP

攻略できていれば間違いなくNelson。タッチがなければ話になりません。
他だと頑張ったのは明石秋津州コンビかな。戦闘は苦手なのによくやってくれました。


評価・反省点

甲種勲章を逃したのは2年半ぶり二回目。悔しいは悔しいけどどうでも良くなってきたというのも…。

しかし切れずによくやったと思います。むしろ反省すべきは運営と思ってます。師走のクソがつくほど忙しいときにイベント始めて(11月末とかいう言い訳は聞かん)、作戦期間は下旬になっても公表せず。最深部の友軍は開始から3週間経っても音沙汰なく、いつもどおりなら友軍到着から一週間で終了してしまうし。

友軍の情報待つ前に乙でクリアしてしまうのは時期尚早かもしれませんが、これからの時期まとまって時間なんて取れるわけもなく友軍来たところで時間切れの可能性大。せめて告知だけでもしてくれればまだ良かったものの、告知はカレーやら新春やらの金儲け(リアイベ)関連ばかり。
企業だし利益は優先すべきものではあるものの、最近は本編たるゲームがおろそかになりすぎていると思えてなりません。こんな感じが続くのであれば最後まで付き合うことは出来ないかもしれませんね…。


次回

それでも次回以降に向けて準備しなくては。
インフレする敵艦隊に対抗するには魚雷が足りないと感じました。育成艦は多いけど5連装+maxをもう少し増強したいところ。素材集めから頑張ろうかな。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 19年秋「進撃!第二次作戦「南方作戦」」

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 進撃!第二次作戦「南方作戦」   
tb: 0   cm: 2

プロフィール

 


ブログパーツ