幾度目かの呉へ  

また行ってきました呉。多分4回目。どこかへ旅行したいと思っていたところ、嫁が呉へ行きたいと所望したので決定しました。こういう分野に理解や興味がある人とパートナーだとありがたいよね。
今回は1人じゃないので流石に強行軍はせず、二泊三日のゆったり旅行。
さて旅のしおりはというと
1日目
・飛行機とバスで広島市内入り。平和記念公園へ。
・呉へ移動し鉄のくじら館へ。
・昼飯はお好み焼き、夜は海自カレー。
二日目
・呉観光。長迫公園から大和ミュージアム、入船山記念館へ。
・夜は海自カレーのハーフサイズで3軒はしご。
三日目
・厳島神社へ。その後バスと飛行機で帰投。

嫁いわく、修学旅行のスケジュール。確かに世界遺産から始まり戦争を学び、世界遺産で終わるというある意味勉強の旅でした。
自分はほとんど行ったところの復習でしたので新しい場所は入船山記念館と厳島神社のみ。
提督としてはやはり入船山記念館は行ってみたかったところです。旧呉鎮守府長官官舎。短いながらもあの南雲忠一さんも長官だった時代もあったのであの場所にいたのでしょうか。それとも戦況厳しいときでしたしあまりいなかったのかな。
それほど大きくはなかったですが(住まいとしては広すぎますが)楽しめました。

今回楽しみだったのはカレーですね。前はなかったと思うのですが、海自とコラボして現役の艦艇で食べられているレシピを伝授してお店で食べられるようになってきてるみたいですね。海自としては国民に親しみを持ってもらいやすいし、店側も客を呼べるのでwin-winの素晴らしいコラボです。横須賀でもやらんかな。知らないだけでやってるのかな。今度調べてみましょう。



まずは駅前にあるりゅうさんで食したけんりゅうのシーフードカレー。ソードドラゴンカレーだったかな?
おしゃれな器に盛られたカレーは食欲をそそるいい匂いが。ちょうど金曜だったので近くの呉教育隊も同じ頃にカレー食べているんだろうと思いつついただきました。写真は大盛りで1000円だったかな。美味しかったです。


翌日は三河屋珈琲さんで頂いたぶんごのカレー。珈琲店でカレーだけいただくというのもおかしな感じ。結構好みの味で美味しかったです(それしか言わない)
店内には休みの入ったばかりの自衛官が甘い物食べてました。分かるなー、とにかく甘い物食べたくなるんですよね。


次は居酒屋利根さんにて。当然カレーはとねのカレー。大海原を進む護衛艦とねを表したカレーだそうですね。そして居酒屋でカレーを食べる違和感。このお店はサイン色紙がたくさんありました。面白いのは芸能人のサインじゃなくて佐官将官のサインばっかりというところ。とね艦長たちは当然としても呉総監とか他の護衛艦艦長たちも錚々たるメンバー。
あと利根は艦娘でもいるということで艦娘関連のイラストやグッズなんかも展示してありました。
そしてハーフサイズを求めてソロで動くカレー好きが2人いましたね。


最後は叙々苑さんにてしもきたカレー。焼き肉屋さんで食べるカレーにもはや違和感も感じなくなってくる頃。味は相当いいのにサイズが小さすぎるのが難点。二口くらいで終わらせられそうでした。
ここでは夫婦でカレーめぐりしてそうな人に出会いました。あ、うちもか。

結構カレーめぐりする人はいるんですね。特にハーフサイズを置いている店は出現率高そうです。今も海自レシピを伝授中のお店が多いみたいなのでこれからもどんどん増えていきそうです。また行かないとね。
とはいえ次は佐世保に行ってみたいそうなのでそちらでも計画してみます。また美味しいもの食べる旅にしたいですね。

今回二日目は自転車をレンタルして回ってみました。長迫公園など遠い場所に行くのには機動性がかなり上がり便利でした。泊まったコンフォートホテル呉では自転車のレンタルも行っているので助かりました。朝食もビジネスホテルにしてはかなり充実しているのでオススメです。三回利用しましたがまた利用したいと思います。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 聖地巡礼

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 0

プロフィール

 


ブログパーツ