6-4攻略戦  

そんなものはなかった

この話はやめよう

6-4?
そんなもの裸足で逃げ出しましたよ? まぁ最高難度と称されるだけはありました。やっぱり厳しいですね。

938.jpg

2戦目でいいところまで行けたし、それからもボス到達率高かったからいいかと思いきや撤退続き。時間も食われたので5-4に戻るために撤退を下命しました。

裸足で逃げ出した、とは言ったものの感触としては不可能ではない感じ。夜戦まで対地火力が残ることも結構あったので後は運があれば。T字不利や反航戦も多かったですし。
痛かったのはWG42・八九式・カミ車搭載の霞がほぼCマスで中破。ボス夜戦まで残れたことが1回あるかないか。何で彼女ばかり狙うのか…。大淀と霞、どちらも生きている場面があれば面白かったかも。

残念なのは精鋭を投入できないことですね。大淀はいいとしてもイタリア戦艦や利根・Верный辺りはうちではサブクラスですし。霞もそのうちケッコンを考えて入るもののまだ92だし。最上型改二がいれば鈴谷か三隈を投入したいところなのですが…。

結論としては回数を重ねれば削ることは出来るはず、でもそれをするのと資源と時間を天秤にかけるとここらが潮時。撤退には早すぎる判断かもしれませんが3月作戦も山場ですしね。ちょうど手持ちの瑞雲の熟練度も剥げてしまったことですし。
やはり今後楽になってから行くことにします。でも大破祭りだったのに何故か楽しかったです。流石に撤退は嫌ですけどね。たまに行くくらいはいいかも。

こういうときはカレーよ

先日「空母スキーの艦これ雑記」のさみーさんに飯テロを食らって無性にカレーが食いたくなったので今日はカレーです。

本日用意したルーはジャワカレーのスパイシーブレンド。いつも高いのに何故か辛口よりも安く売っていたので初挑戦。味見したところ辛口よりも更に辛くて好みの味ですね。これは夕飯が楽しみです。
今年に入って4回めのカレー。でも1回で作る量はルー一箱分で、それを一人で全部食べるのでかなりの量を食べた計算。海軍・海自の人間はカレーが好きじゃなくちゃやっていられない。



鶴「今日はお疲れ様だった。削れはしなかったが旗艦としてよくやってくれた」

大淀「結果を出せなくて申し訳ありません」

鶴「楽しみが残ったと思えばいい。カレーを食べてまた明日から頑張ってくれ」

大淀「大淀カレーに負けず劣らず…。市販のルーも美味しいですね。ありがとうございます」

鶴(本当は大淀のカレーが食いたい、とは今日は言えんなぁ)


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 6-4  大淀   
tb: 0   cm: 6

プロフィール

 


ブログパーツ