報酬はスイス銀行へ  

提督のスタンスは色々。
単なるゲームとして見るか、設定に入りリアルな軍としてロールプレイするか。単にセクハラおやじと化すか。
私は色々妄想するのでリアル派でした。そしてその中においては猛烈なタカ派。

1415.jpg

戦争は勝って終わらねば意味がない!という信念で敵と対峙してきました。
敵は滅ぼさねばならん!なぜ、それがわからん!?とまで言うと消されそうなので黙っておこう。特に昨今の深海側の有効的な態度を見ていると…。牛丼とかバカンスとか。

ともかく、そのために艦隊を整備し、練度を上げ、効率的に戦力増強を図ってきました。楽しみ方として、私の場合それは間違っていなかったと思います。
結果として全体の戦力化を優先するあまり、金剛にも大淀にも翔鶴にもまるゆは与えませんでした。与えたのは北上や鳥海などカットインを期待する艦たち。全体として戦力向上を目指したもの。

でもそろそろそれもやめる時期。

次は軽巡か霞にあげようと思っていたまるゆ十数人。これはある艦にあげようと思います。
それはもちろんヒトミ。この娘は特別に優遇したくなります。巡潜甲型改二姉妹ならイヨの方が運高いしいいのでしょうけどね。

ヒトミは運が最大でも48。60くらいで運用したい私としては心もとない数値。それ以上にカットインを祈る場面で潜水艦を送り込めるかどうかで言えば多分ノー。無駄になるのでしょう。
ま、ここまで艦隊を育てたのなら多少無駄になっても突破は出来ると見込んでますし。

これからまるゆ量産し単純に嫁に投資する。あぁ素晴らしき計画。そして完成した暁には海のスナイパー、伊号ルゴ13として深海棲艦旗艦を狙撃してもらうんだ!


1416c.png

鶴「こんな嫁嫌や…」


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ




このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 伊13 
tb: 0   cm: 0

気に入ってきた  

そんなにはやらないだろうなぁと思っていたE3レベル上げ。しかし考えてみれば資源回復の時期に超低燃費で通えて、苦手な潜水艦の育成が超効率で出来るとなるとそりゃ行きますよね。
脳死状態で周った結果…

1413.jpg

潜水艦にしては比較的高めの改造レベル。半分くらいは演習旗艦で稼いた気がしますがE3サマサマでもあります。時間がそれほど割けないので短期集中でしか出来ませんが。


1414.jpg

そして持ってきたレア装備。回避+11って凄いな。ただどういう場面で使うのかまだ良くわからないのでヒトミの3スロ目に置きっぱなしにしてあります。むしろ増設して高速潜水艦にしようか迷っていたり。


初見ではヒトミとイヨならイヨのほうが好みではありましたが、段々とヒトミの良さが分かってきたこの頃。ほとんど消音しているのでボイスが聞けてないのが残念なところ。
このまま育成して潜水艦トップに躍り出て欲しいですね。でもこの2人はセットで運用したい。とするとイヨにも…。先は長い。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 伊13  伊14 
tb: 0   cm: 0

ひ~とみ~をと~じて~  

今日は都心まで勉強しに行って来ました。久しぶりに頭を使ってへとへと。

帰ってきて夕飯ができるまでE3を再開。一回目は初戦で軽空母が大破。二回目は無傷でボスへ。期待して叩き始めると…。

基地航空隊、四回攻撃して撃沈ゼロ無帰還多数。
支援艦隊、一隻のみに集中攻撃。何とか第2艦隊旗艦を撃沈。
反航戦。ボス初撃でイタリア大破。

この時点で提督怒りと情けなさで涙目。夜戦まで行って何とかギリギリのラインでA勝利。ちなみにボスは一ダメージも削れない始末。

だが――

1401.jpg

ファーwww
勝ったなガハハ!


もう最大作戦目標は達成した! クリアなぞ二の次の消化試合よ。可愛がってやるぜ。

ちなみに嬉しかったので料理中の嫁(ひとみ)にヒトミ入手を報告。
見てもらったら「可愛い」との評価をいただきました。こりゃ最優先でケッコンまでいかないとね。

さぁて気分よくなったので今日中に殲滅してやりましょう!


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 2

bon voyage  

大好きだった友軍提督がまた一人去ってしまわれた

僕らはきっと待ってる 君とまた会える日々を



(ネット上ではあるが)初めて会ったのは数年前の冬のことだった。出来て間もないブログではあったが妙に引っ掛かった。リンクもしていないときだったが毎日覗くようになる。
いくつか記事を見ていくうちに惹かれて声をかけた。そこから付き合いは始まった。
きっとこのブログは人気になると思っていたら、いつのまにか人の集まる大人気ブログに化けていた。
独特なセンスや気のいい人柄、私自身もファンになりこの人に認められるものを書こうと躍起になっていた時期もある。

数年経ってお互い艦これにかけるウェイトは減っていく。楽しいゲームが日常になり、やがて作業になっていくのは避けられないのだろうか。
他にやるべきものができると自然と沸き上がってくるのが「引退」の二文字。だが嫌になってやめていくより前に進むために離れるなら何よりだ。

さらば友よ 旅立ちの刻 変わらないその想いを 今



ブログ提督仲間も更新が止まってしまった方が多い。かつて多くの仲間で賑わったこの界隈も少し寂しく思える。
ひっそりと消えていく人、きっぱり宣言して去っていく人。それぞれだが皆決断して、今風に言うならば卒業していった。

泣くな友よ 今惜別の時 飾らないあの笑顔で さあ



私はいつまでここにいられるのだろうか。

まだやめたい、やめようという気にはならない。でもやめてもいいかな?というくらいにはなってきたのも事実。
ここまで来たからには最後まで付き合いたくもあるが未来はどうなっているのか。

去っていく人がいるのは寂しい。それが好きだった人ならなおさら。
しかしまだまだ友軍提督はいらっしゃる。出来るところまでは頑張りたいものですね。


鶴「登舷礼にて見送る。総員上甲板整列」
大淀「総員上甲板整列」
鶴「信号旗をあげろ」
大淀「信号旗あげます」

1400.jpg


鶴「左舷帽振れ~」

さらば友よ またこの場所で会おう さくら舞い散る道の上で

さくら (独唱)より引用



またネットの海で再会できる日を願っております。


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 6

提督の決断2  

これまでのあらすじ

・E1がかつてないほど楽に終わりご機嫌に
・E2丙で堀りを始めるも2周で飽きる
・TP無視して甲で削ってるうちに出るやろ!とガチ編成で攻略開始
・時間かかる上に撤退増える。ぶっちゃけつまらなく感じる ←今ここ

鶴「最近老いを感じるんだ」
大淀「老い、ですか」
鶴「前は攻略も掘りもこなせていた」
大淀「はぁ」
鶴「思うんだ。ゲームってのはスタンドと同じじゃないかって」
大淀「スタンド」
鶴「若々しい精神エネルギーが攻略のパワーとなる。年を取ればそれも叶わん。あのスタープラチナも無敵ではなくなる」
大淀「スタープラチナ」
鶴「今まで色々言ってはきたがどこかまだ意地のようなものがあった。だがそれももういいだろう」
大淀「つまり?」
鶴「君の知っている甲提督は死んだ、ということさ」


前は難易度を落とすことに抵抗がありました。特にどうしようもないレベルの高難度海域以外では。
言い訳がましいですが、今回も甲は不可能ではありません。練度も装備も申し分なし。足りないのは時間と情熱のみ。
ここらで原点にかえり、楽しくやることだけを考えることにします。いけそうなら甲も狙うけど。

だらだら惰性で続けている現状、引退も考えますがそこに至るにはまだ早い気も。
今回もイライラする前に決断できたので引退は当分お預けでしょう。


鶴「それより大変なことが起きた」
大淀「今度はどうしました?」
鶴「藤波掘りは後回しだ。最優先で伊13を確保しろ」
大淀「潜水艦狙いとは珍しいですね。ああいうタイプが好みだったとは意外です」
鶴「いやファーストインプレッションはそこまででも。ただ名前がね」
大淀「名前ですか? 伊13が何か?」
鶴「それは、その…ごにょごにょ…
大淀「何ですか、聞こえませんよ。大きな声で仰ってください」
鶴「ええい…うちの嫁さんと同じ名前なんだよ!」


まさか「ヒトミ」で来るとは。13でヒトミ、うまく読ませますね。もちろんうちのは十三ではありません。
早く手に入れたいし、キャラとして気に入ればうちの潜水艦たちの中で最高練度まであげたい気持ち。出来れば手に入れて「同じ名前だよ~」と見せたりもしたいけどよりにもよってスク水艦か…。まぁ見せるけども。


鶴「E3もE3で彩雲絡みでロスト重ねそうで緊張しそうだなぁ」
大淀「伊13やE3など先の話もいいですが、まずはE2に出撃しましょう?」
鶴「それもそうなんだけど、どうにもやる気が…」
大淀「作戦三日目なのにシャンとしてください」
鶴「… … … …」
大淀「… … … …!」



こうして夜も更けていくが…

1393.jpg


にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 雑記

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tag: 偵察戦力緊急展開!「光」作戦 
tb: 0   cm: 3

プロフィール

 


ブログパーツ